SAVE THE SNOW PROJECTS

近年、地球温暖化や環境問題は我々の日常をも変化させ、気温上昇やゲリラ豪雨や台風、爆弾低気圧など様々な天災は多岐に渡り増えており、気候変動は四季を脅かし、我が国の資源でもある『雪』へも大きく影響するのではないかと囁かれています。
『SAVE THE SNOW PROJECTS』では、雪資源を守るため、小さな活動からでも環境問題へ取り組み、少しでも社会、冬季産業へ貢献し、そして未来ある子供達へ四季の豊かさを残すための活動として、まずは3つのプロジェクトを中心に取り組んでいます。

絵本プロジェクト

絵本プロジェクト

100年後も子供達が
楽しく豊かに雪を楽しめるように。
SAVE THE SNOW CONCERT

CONCERT

SAVE THE SNOW
CONCERT
雪の社交場 SAVE THE SNOW 2022 CHARITY GALA

雪の社交場

SAVE THE SNOW
2022 CHARITY GALA

絵本プロジェクト

SAVE THE SNOW - 絵本プロジェクト

制作概要

概 要 100年後も子供達が楽しく豊かに雪を楽しめるよう、雪資源保全活動「SAVE THE SNOW PROJECTS」を通じて環境問題に取り組み、雪の語り部を育てていくための「絵本プロジェクト」を始動しました。
我々の想いにご賛同頂いた、大手出版社「小学館」から絵本を出版し、また、SUNTORY、PARCO、ジャニーズ事務所CI、SUZUKIなどの広告を手掛ける小杉幸一氏がアートディレクションを行います。
絵本の中では、元モーグル日本代表で弊団体のアンバサダーでもある上村愛子氏が生み出したキャラクター「AIKOちゃん」が雪の美しさや雪資源の大切さを子供たちにわかりやすく伝えていきます。
構 成 皆川 賢太郎(全体監修)
上村 愛子(作画)
藤森 由香(ストーリー)
八尾 良太郎(企画監修)
小杉 幸一(アートディレクション)
山中 康裕(データ監修)
中村 一樹(データ監修)
小学館(印刷 / 出版)
完成予定 2022年12月ごろ


SAVE THE SNOW CONCERT

SAVE THE SNOW CONCERT
音楽FAN/スキーヤー・スノーボーダー1,500人(2日間)にむけて、雪資源保全や冬季産業の可能性をプレゼンテーションしながら、雪や自然と親和性のあるアーティスト達による芸術を披露し、文化を伝え、冬の価値を高める音楽イベントを開催します。
日 程 2022年12月16日・17日 『SAVE THE SNOW CONCERT』
場 所 岩手県 安比高原リゾート
主 催 一般財団法人冬季産業再生機構
*詳細が決まり次第、当サイトにて発表致します。


雪の社交場
SAVE THE SNOW 2022 CHARITY GALA

SAVE THE SNOW CONCERT / 雪の社交場
冬の訪れを告げる企画を恒例行事として開催を致します。昨今囁かれる地球温暖化や暖冬は、冬季産業や冬季アスリート達にとって死活問題です。一方で、気候変動など環境問題は社会全体の課題でもあります。四季が豊かで雪資源が豊富な国に住む我々が、冬の訪れを多くの皆様と共感できる場として、「雪の社交場 SAVE THE SNOW CHARITY GALA」を行い、『雪資源』の価値を認知頂きながら、『雪資源』の保全活動に参加頂くことで新たな雪山文化創りを目指します。
日 程 2022年12月17日・18日 『雪の社交場 SAVE THE SNOW 2022 CHARITY GALA』
場 所 岩手県 安比高原リゾート
主 催 一般財団法人冬季産業再生機構
*弊財団からご案内をお送りした方のみの参加者限定イベントです。